MENU
ゆき
1993年生まれ。目が笑わない系主婦(めっちゃ言われる)。

優しくてちょっと気弱な夫と2020年7月生まれ息子の3人家族です。
息子妊娠を機にブログ始めました。

「好きなことの中にも嫌いな部分がある。それも含めて好きでいたいな」そんな気持ちで毎日の「面倒!」を楽しんでいます。
アーカイブ

【出産準備】産後必要だったもの・必要なかったもの【夏生まれ】

こんにちは。ゆきと申します(^^♪

息子の出産から1年!今回は、産前~退院前までに出産準備品として用意したもので、「買っておいて良かったもの」と「なくても大丈夫だったもの」をお話していきます。

おもちゃ類は除外しています!少しでも参考になるものがあれば嬉しいです♪

退院後から1ヶ月半くらいは実家へ里帰り。その間お布団生活、自宅ではベッド生活。
 

初めの1ヶ月は混合、1ヶ月過ぎたあたりから完全ミルク育児です!

スポンサーリンク
目次

必要だったもの

ここでは、退院後に「必需品!」というくらい必要だったものを並べていきます。

赤ちゃん用グッズ
  • 哺乳瓶(ピジョンのセット)
    160㎖母乳実感哺乳瓶1本・新生児用乳首1個・1ヶ月~乳首1個
    退院までに消毒してすぐ使えるようにしておくのがおすすめです!
  • はじめてのミルトンセット(西松屋)
    容器・トング・消毒剤のセット
    →「洗ってちゃぽん」で消毒しておけるので、マメな性格でない私にはぴったりでした
  • ミルク
    ほほえみ粉・キューブ・液体ミルク
    →産院で飲んでいたのがほほえみだったので、退院までに同じものを買っておいてもらいました
     
  • 新生児用紙おむつ
    1パック
    →とりあえずなんとなくでパンパースを購入!産院でも使っていて使い勝手も良かったので、ゆき家はずっとパンパースです
  • 手・口拭き(おしりふき用に)
    6個セット1つ
    →コロナで品薄……選択肢がなく残っていたプライベートブランドのものを購入しました。その後はずっとパンパースのおしりふきです
  • おむつ替えシート
    使い捨て50枚入り1パック
    →あまり出番はない……けど必要な時は無いと困る。ペットシーツの方がもしもの時に吸収してくれそうな気がします
     
  • 肌着セット
    1パック・・・短肌着6着、コンビ肌着4着
    →こんなにたくさんは無くても良かったかも!真夏だったので短肌着ばかり着ていました
  • コンビドレス(カバーオール)
    綺麗めのもの1着
    →退院時に写真を撮ってもらったので、着ていて良かったなと思います
     
  • 新生児用綿棒
    2個セット1つ
  • 新生児用爪切り
    1個
  • ガーゼハンカチ
    1パック・・・ハンカチ6枚、沐浴ガーゼ2枚
    →赤ちゃんお手入れセット。めっちゃ使います
     
  • ベビー布団
    レギュラーサイズのセットを1つ
    洗い替え用に防水シーツ1枚
    →枕と掛布団付きのセットを買いましたが、使っているのはマットレスだけです。防水シーツは吐き戻したりした時にマットレスが濡れないので便利!
     
  • 抱っこ紐
    新生児にも使えるアップリカ「コランハグメッシュ」1個
    →退院時、車でお迎え予定の父が来られなくなった時はタクシー(チャイルドシートサービス無し)で帰ることになるので必需品でした
自分用グッズ
  • 母乳パッド
    1パック
    必須です。母乳が出る場合パッドが無いとびしょびしょになります
  • 夜用・大きめの生理用ナプキン
    →退院する頃には産褥パッドではなく大きめのナプキンで大丈夫でした!
     
  • U字型クッション
    固めのもの 1つ
    →会陰切開無しで中しか縫ってないのに無いと座れませんでした……固めのもので太ももの血が止まって足が痺れたので、柔らかめの方が良かったかなと思います
  • 授乳しやすい下着
    家用・お出かけ用2着ずつ
    →ノンワイヤーが苦手なのでパッド付のキャミソールなどは使えず……ワイヤーは無いけどアンダーはしっかり締められて、且つ授乳しやすい柔らかい下着を購入しました

おしめやおしりふきはずっとパンパースを使っています!試供品などで色々使い比べましたが、厚手で水分量もあってパンパースのおしりふきが一番好きです。

独特の匂いがするので苦手な方もいるかもしれません

抱っこ紐は横抱きできる新生児シートが付いているものが良いなと思い、アップリカの「コランハグ」にしました。1ヶ月健診などで使えて便利でしたよ!

買っておいて良かったもの

ここでは、「後からでも大丈夫だったかもしれないけど、退院後すぐ使えて助かったもの」を並べていきます。

赤ちゃん用グッズ
  • おむつ用バケツ
    オムニウッティ20ℓ 1つ
  • おむつ用消臭袋
    BOS SSサイズ200枚入り1箱
    →初めの頃は臭いもあまりしないと聞いていましたが、やっぱり普通の袋に入れて置いておくと独特の臭いが残ったので、あった方が快適でした
     
  • ベビーベッド
    ヤマサキ ツーオープン ハイタイプ 1台
    →使い始めたのは1ヶ月健診後に実家から自宅へ戻ってからですが、注文から到着までに時間がかかったので先に用意しておいて良かったです
     
  • 洗浄綿
    60包入り2箱セット
    →朝子どもの顔を拭いたり、ふとした時に手元にあると便利でした
自分用グッズ
  • 授乳しやすい服
    ワンピース 2着
    →退院時や退院後の母乳測定の日など、意外と使いました。普段使いできるものを選んだので授乳していない今でも着ています
     
  • 骨盤ベルト
    ワコールのもの 1つ
    →産前から使っていました。産後も腰の痛みがあったので、あって良かったです

噂のBOSとバケツのセットは最強です!離乳食が始まってからは臭いの漏れない袋とバケツは必須レベルです。

PP袋(食パンの袋)のコスパが良いと聞くので、今使っている袋が無くなったら次はPP袋を買ってみようかと思っています

ベビーベッドはツーオープン、ハイタイプにして正解でした。特に夫(172㎝)はハイタイプでも腰が痛くなるくらいなので、普通の高さにしていたらもっと辛かったと思います。

私(147㎝)は床板を一番高くしていた時(高さ約70㎝)はまったく辛くなかったです。つかまり立ちが始まる頃には床を下げないといけませんが、その頃にはベッドでお世話することも減ったので特に不便は感じていません。

息子がドアから離れたところに行ってしまうと手が届かなくなりますが、これは多分私くらいの身長だとどんな高さでもなると思います
 
「戻っておいで~」と手を伸ばしてぱたぱたさせている私を見て、息子はにやにやしています(;▽;)

必要なかったもの

ここでは、「退院後にゆっくり考えても良かったな」と思うものを並べていきます。

赤ちゃん用グッズ
  • 鼻水取り器
    ベビースマイル 1つ
    →念のためで買っておきましたが一度も使っていません。風邪をひいたり呼吸がしづらそうだなと思ってから買っても良かったなと思います
     
  • 赤ちゃん用ボディソープ
  • 赤ちゃん用保湿剤
    →産院で使っていたものを退院までに買っておいてもらったのですが、試供品もたくさんあったのでほとんど減っていません。保湿剤は皮膚科にかかってワセリンをもらっているのでそれを使っています
     
  • コンビドレス(カバーオール)
    3着
    →一応用意しておいたのですが、真夏でお散歩も少しの時間なら肌着のままでしたし、1ヶ月健診までに用意すれば大丈夫でした
自分用グッズ
  • 前開きパジャマ
    授乳口つき 2着
    →普通に服をまくり上げる方が楽で、実家でも自宅でもほとんど使っていません。普段使いのパジャマとして無駄にはならなかったので良かったです

一応で買っておいたものはやっぱり出番は少なかったです。備えあれば患いなしタイプなので買っておいて安心ではありましたが、なくてもなんとかなった気はします。

真夏でも保湿剤っているのかな~と思っていたのですが、ないとカッサカサで可哀そうなくらい赤くなるので毎日ぬりぬりしています。

息子は皮膚が弱いので尚更です

一応診察用に、と買った前開きのパジャマは、授乳口が付いているものでなくてもよかったです。産院では結局用意されていたパジャマを着ましたし、そうでなくても個室だったので授乳口は多分使わなかったでしょうし、実家でも私と息子の部屋があったので使いませんでした。

可愛いのがよかったのでお気に入りではあります(^^♪

退院後すぐ買って役立っているもの

番外編!退院後に買ったもので、「買ってよかった!」なものをご紹介します。

  • 搾乳器
    メデラ(手動)
    →黄疸値が高く息子だけ2日間入院が延びたため急遽購入。産院で使っていたものと同じもので、とっても便利でした
     
  • ハイローチェア
    アップリカ「ユラリズム」(手動)
    →電動と手動で迷いましたが、場所が制限されず子どもの好きな速さで揺らせるので手動で正解でした!離乳食が始まってからはご飯を食べる時の椅子になっています
     
  • ベビーカー
    アップリカ「カルーンエアー」
    →自宅がエレベーターの無いマンションの4階なので、軽さを重要視して選びました。小回りがきいて便利です

搾乳器は1ヶ月目の混合育児(以降完全ミルク)でめちゃめちゃ使いました。なかなか上手に直接母乳を飲ませられなかったので、買って正解でした!

ハイローチェアはリビングでゆりかご代わりに、お風呂で脱衣所待機に、離乳食が始まればご飯の椅子に……もうなくてはならない存在です(;;)

特に離乳食が始まってからはご飯をこぼしたりするので、シートが丸洗いできるところがとても良かったです!
 
こちらで、私が購入した「ユラリズム(手動タイプ)」についてご紹介しています♪

ベビーカーは軽さを重要視したので、段差などでの安定性は心もとないです。が、やっぱり階段で4階分持って歩くのは軽くても辛いので、軽量なものを選んで良かったです。

おわりに

1年経っての率直な感想は、「大抵の物は無きゃ無いでなんとかなるな」です。ミルクとおしめ以外は必要ならその時に買えば間に合うものばかりでした。

今は、抱っこ紐とベビーカーとハイローチェアが無いと私は多分無理です!メンタルと足腰が

「何を準備しようかな」「どれを買おうかな」と悩んでいる時間がとても楽しかったので、今のところあまり出番がないものも、全部お気に入りです(^^♪

  ゆき>゜)))彡~

スポンサーリンク
よければシェアおねがいします♪

コメント

コメントする

目次
閉じる