MENU
ゆき
1993年生まれ。目が笑わない系主婦(めっちゃ言われる)。

優しくてちょっと気弱な夫と2020年7月生まれ息子の3人家族です。
息子妊娠を機にブログ始めました。

「好きなことの中にも嫌いな部分がある。それも含めて好きでいたいな」そんな気持ちで毎日の「面倒!」を楽しんでいます。
アーカイブ

【日記】胎教は必要?赤ちゃんにとって嬉しいことは何だろう?

こんにちは。ゆきと申します(^^♪

そろそろ妊娠7ヶ月、「胎教」について考えることが少し増えた気がします(ちょっと遅い?)。

正直、いわゆる胎教と言われているようなことは特にしていません。

調べたり雑誌を見たりすると、絵本を読んであげたりしている方も多いそうですね。

それもいいなぁと思いつつ、今はぽこぽこ胎動がある時などにお腹をなでながら少し話しかけるくらいです。

 

あとは歌を歌うくらい……とはいえ、これは自分の好きなことなので「胎教」とはまた違うのかな?

雨が降っているときに「あめふりくまのこ」を歌ったり、家事をしている間に好きな曲をかけて歌っています。

追記

というわけで、妊娠中や産後の今もよく子どもに歌っている歌をあつめてみました!

あとはフルートが趣味なので、体調が良いときはよく吹いています。

これが胎教と言えるかはわかりませんが、今のうちにたくさん聴いていたら生まれてから吹いてもびっくりしない子にならないかなぁなんて、都合のいい期待もしています(笑)

こちらで妊娠時期によるフルート演奏への影響をお話しています。よければ覗いてみてくださいね。

外の景色は見えなくても耳は聞こえているといいますので、フルートやピアノ、クラシックやジャズやJ-POPなどなど、色んな音を聴いてほしいなと思っています。

英語や幼児向け通信教材の体験CDなどもいいですね♪

  ゆき>゜)))彡~

スポンサーリンク
よければシェアおねがいします♪

コメント

コメントする

目次(クリックで移動できます)
閉じる